So-net無料ブログ作成

R.シュトラウス「サロメ」1992年コヴェントガーデン [オペラ映像]

R.シュトラウス:楽劇「サロメ」全曲映画版、ベルリン・ドイツ・オペラの次に観たと思います。ヤシの木の向こうに大きな月がかかった背景が美しいです。ヨカナーンは白塗りで、これまでに観た中では、歌詞の描写に一番近いです。演じる歌手、なかなか男前のようですが・・・ なんだか痛々しい感じがするのが少々困ります。このサロメ、ごく個人的な問題ですが、そっくりの知人がいるので奇妙な感じがするのが、これも少々困ります^^;

中学生のころ、「聖なる漁夫」という映画(学校推薦映画でした・・^^;)を見て、今風に言えばはまちゃって、原作まで読みました。もう忘れちゃいましたが、映画でも原作でも、ヘロデ・アンティパスがけっこうおもしろかったような気がします。以来、この人物には注目です。

1997年のコヴェントガーデンのヘロデ王も同じ歌手で、奇人変人ぶりが極まってます。でも、王様ということなら、こちらがヘロデ王らしいと言えるかも・・・

ノーマン・ジュイスン監督「ジーザス・クライスト・スーパースター」のヘロデ王も忘れられません。

R.シュトラウス作曲 サロメ
エドワード・ダウンス指揮
ピーター・ホール演出
コヴェントガーデン 1992年

王女、サロメ:マリア・ユーイング
預言者、ヨカナーン:マイケル・デヴリン
ヘロデ王 :ケネス・リーゲル
王妃、ヘロディアス:ジリアン・ナイン


nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 9

Orfeo

TBありがとうございます。
私もこのサロメにそっくりの知人がいます。
宴会の席で脱ぎだすんです(爆)。

TB返しさせていただきます。
by Orfeo (2005-12-26 09:30) 

coyote

この「サロメ」、録画したVTRで持っています。
「7つのヴェールの踊り」のあと、ユーイングが泣いていたように見えたのですが、あれは演技なのかしら…?
これが再放送される時、TV雑誌で散々騒がれたことを思い出しました。
騒ぐほどの露出だったのでしょうか?それとも我が家のTV画面が暗すぎる!?
by coyote (2005-12-26 18:28) 

euridice

え〜〜ご要望?!にこたえるべく、確認しました^^;
ベルリン・ドイツ・オペラ1990年のマルフィターノ・サロメは、すけすけの薄物一枚というのがけっこう長いですが・・全裸は最後の一瞬。このユーイングはおよそ30秒は全裸で立ってます^^けど、オペラ鑑賞という観点からは、やっぱりあっという間だし、うちも前のテレビは相当暗かったからか、それほど衝撃的でもなかったです。明るい画面で、見る人が見れば騒ぐほどなのかもしれません・・;?

>「7つのヴェールの踊り」のあと
涙なのか?汗なのか? 
かなりあえいでるみたい^^;
息も切らさずけろって感じのマルフィターノには唖然・・・
by euridice (2005-12-26 23:04) 

Sardanapalus

>ヘロデ王
私にとっても聖書関係の物語では気になる存在です!ピラトの描かれ方も毎回気になるんですけどね~。この2人、権力と信仰の間に挟まれていてなかなか面白い人物達ですよね。

>「ジーザス・クライスト・スーパースター」
の映画のヘロデは最初に見たときには空いた口がふさがらなかったです(笑)あのダンスといい、歌い方といい、大好きです!このミュージカルは大好きなので舞台映像と実際の舞台でも見たのですが、映画の、顔のドアップで登場するインパクトには勝てませんね~(笑)
by Sardanapalus (2005-12-26 23:57) 

euridice

>ピラト
この人も興味深いですね。
なにしろ今にいたるまで、ミサの中では毎回名前が唱えられ続けているわけですからねぇ・・ピラトの妻は、熱心なキリスト教徒になったみたい・・・(記憶があいまいですが)

>インパクトには勝てません
舞台映像、見ましたが、確かに・・ですね。
実際の舞台は見てませんが、見なくていいという気分です^^;
by euridice (2005-12-27 07:53) 

Cecilia

私は「サロメ」はこれしか見ていません。早くビデオを探してもう一度見たいです。
マリア・ユーイング、「フィガロの結婚」のケルビーノ役を見て好きになりました。
表情が何ともいえずセクシーです!(7枚のヴェールの踊りも気になりますが、むしろ表情、演技に圧倒される。)
ナスターシャ・キンスキーにも似ていると思うのですが・・・。

ヨカナーン役の評価が高いようですね。

ピラト・・・「パッション」という映画(メル・ギブソン)を観ましたが、苦悩する様に惚れました。
「ジーザス・クライスト・スーパースター」のピラトとも違いますね。
by Cecilia (2005-12-27 08:31) 

euridice

>「フィガロの結婚」のケルビーノ
私もマリア・ユーイングは、これがはじめでした。ほんとに魅力的なケルビーノで、ケルビーノの出てるところだけをなんども繰り返してみたものです。

>ナスターシャ・キンスキー
ナスターシャ・キンスキーはクラウス・キンスキーの娘とは思えないほど、すごい美人だと思っているのですが、最近見てないので、記憶が・・

>「パッション」
コワイし、痛いのに弱いので見てません^^;
by euridice (2005-12-27 20:57) 

Cecilia

TBさせていただきました。今日改めて見て、やっぱりすごいと思いました。
by Cecilia (2005-12-30 00:53) 

euridice

Ceciliaさん
コメント&TB、ありがとうございます。
サロメの映像は、どれもそれぞれおもしろいと思いますので、機会があったら他のもご覧になってみてください。
by euridice (2005-12-30 07:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2