So-net無料ブログ作成
検索選択

ワーグナー「さまよえるオランダ人」バイロイト音楽祭 [オペラ映像]

ワーグナー:歌劇《さまよえるオランダ人》この映像、はじめて観たときは、見ている自分まで気が変になりそうな感じで、気分的に引いてしまいましたが、あとですっかり納得してしまったものです。

物語を終始一貫、伝説の幽霊船の船長に恋こがれる娘の病的な性的妄想としたものです。いわゆる「読み替え」と言われる演出らしいですが、はじめからそういう物語だと考えることも可能な筋立て、台詞になっているのではないかと思えるほど違和感はありません。むしろ現実の話とするほうが、本当らしさに欠け、視覚化も難しいのではないかと思います。

ワーグナー作曲 さまよえるオランダ
バイロイト音楽祭1985年
ウォルデマル・ネルソン指揮
ハリー・クプファー演出
オランダ人: サイモン・エステス
ゼンタ:エリザベス・バルスレフ
ダーラント:マッティ・サルミネン
エリック:ローベルト・シュンク
舵取り:グラハム・クラーク


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 6

coyote

映像はまだ観ていないのですが、この演出の事を知ったのは、10年以上前、
音友のオペラ雑誌の記事でした。
当時、オペラを聴き始めたばかりでしたので、読み替えにかなりショックを受けた覚えがあります。
今なら、ヒバさんを含めたいろいろな方が、いろんな現代風の演出について教えて下さるので、当時ほどショックは受けなかったと思いますが…。
by coyote (2006-01-18 12:47) 

Orfeo

これは市販のVideoの方を持っています。
強烈な印象を残すプロダクションですよね。
バイロイトだから当然だけど、合唱がまた素晴らしい!
by Orfeo (2006-01-19 19:23) 

euridice

数種類の映像を観てますけど、一番見ごたえ、ききごたえがあると思います。相当強烈ですから、気楽にって感じじゃないですけど・・・
by euridice (2006-01-19 21:06) 

Orfeo

edcさん、おはようございます。
朝早くから(?)TBありがとうございました。
早速TB返しさせていただきました^^;;
by Orfeo (2006-06-07 08:41) 

蘭丸

こちらからもTBさせて頂きました。edcさんのTBが届いてないので例のごとく記事をリンクしておきます。
by 蘭丸 (2007-08-26 02:02) 

euridice

蘭丸さん、ありがとうございます。
いつもお手数をおかけします。
by euridice (2007-08-26 07:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。