So-net無料ブログ作成
検索選択

寅さん、ウィーンへ行く [雑談]

NHK-BSで寅さんの映画を全部放送するという企画をやってるようです。寅さんのファンというわけではないのですが、先日なんとなく見ました。丁度、国名カタカナ表記変更願いが話題になっている国の首都、ウィーンが今回の寅さんの旅先。

ヨーロッパのウィーンという表現が多くて、なかなか国名発言がありません。この辺にも国名より市名が直接認識されている度合いの高さを感じさせます。クレジットにもウィーン市観光局、オランダ政府観光局、オランダ航空は出ますが、なぜか問題の国名は出ません。

寅さんは、ウィーンと聞いて、九州の湯布院(ゆふいん)と勘違いします。このギャグ故のウィーン行きかと思った向きもあるらしですが、きっかけはこれではなくて、寅さんシリーズを飛行機内でみたウィーン市長が、とても気にいって、是非ウィーンでもロケしてほしいと希望、それが4年後の1989年(平成元年)に実現したのだそうです。ちなみにこの年、消費税が導入されたということで、消費税絡みの台詞も何度か飛び出します。

で、やっと国名入りの台詞が。つい国名の発音に耳が集中してしまいました。寅さんの一浪中の甥っ子の台詞ですが、なんと「オーストリー」およそ20年前はこれが普通だったのかしらと思ったのですが、後でお寺の和尚さんの口からは「オーストリア」が出てきたし、最後の縁日の客の若い男の客も「オーストリア」でした。和尚さんの場合は、英語を読んでいるわけですけど。

この最後のシーン。寅さんはどこか田舎の縁日で「ウィーン製のバッグ」を売っています。ここにもヨーロッパとウィーンの文字はありますが、国名はなし。

そして、寅さん「オーストラリアはウィーン製のバッグ」と言って、客の若い男に「ウィーンはオーストリアの首都じゃろ、オーストラリアはカンガルーの国じゃ」と間違いを指摘されます。寅さん、答えて「そういうこともありました、昔は。若い男が理屈を言うと女にもてない.....」とごまかしちゃいます。「正真正銘本物のバッグだよ!」という香具師の口上も、なんだか可笑しいです^^;

ウィーンが舞台の有名な映画「第三の男」がちらっと取り込まれているのもおもしろいです。

追記
寅さんの泊まったホテル
Zur Wiener Staatsoper


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 8

オデュッセウス

オデュッセウスも観ました。というか、毎週観ています(笑)。
国立歌劇場あたりにでも行くのかと思ったら、全然出てこなかったですね。外観が一度出てきたかな?
バイロイトもいいですが、ウィーンにも行ってみたいです。
by オデュッセウス (2006-12-07 08:58) 

keyaki

私も寅さんは、自分からすすんでではないのですが、夫がつけるので、なんとなく見ています。
一浪の満男君がオーストリーと言うのは??なんですけど。
私の記事をTBさせていただきます。
by keyaki (2006-12-07 10:47) 

佐々木真樹

パソコンを再セットアップして1ヶ月。悪戦苦闘の結果ようやくedcさんのサイトの動画が再生されるようになりました・・・・  が、音声がまだ・・・・
寅さんの話題ぐらいしか加われな~い。涙~。
by 佐々木真樹 (2006-12-07 21:04) 

euridice

>国立歌劇場あたりにでも行くのか
なにしろ音楽には興味のない寅さんですからねぇ・・・

>一浪の満男君が
けっこう衝撃!?でした^^;

>音声がまだ・・・・
あら、そうなんですか。QuickTimeインストールできません?
by euridice (2006-12-08 22:30) 

TARO

ありがとうございます。キャプチャーしてくださったんですね。
なんて懐かしいんでしょうか。このホテルがロケに使われたというのは、ウィーンでコーディネイターしてる女の人(ただし映画のコーディネイターではない)から聞いたので、間違いはないだろうとは思ってましたが。
このホテルは国立歌劇場の近くなんですが、すぐそばにあるブリストル、ザッヒャーに比べると激安なので、オペラ行脚とかしたい人にはお薦めです。

ソネット、2連続メンテの割には、終わっても重いしレイアウト崩れてますよね。
by TARO (2006-12-21 00:11) 

euridice

>ソネット
もう酷いですよね! なかなか行かないし、時間がかかるし、エラーは出るし、レイアウトも崩れてますか..... やれやれです。

>このホテル
心地よさそうなホテルですね。
by euridice (2006-12-21 00:33) 

TARO

IEに変えたらレイアウト正しく戻りました。もしかするとこちらの問題かもしれません。

ホテル・ツア・ヴィーナー・シュターツオパーはパッと見は、ヨーロッパによくあるアットホームな居心地よいホテルみたいですけど、少し違ってて、日本流に言うと安めのビジネスという感じです。
by TARO (2006-12-21 14:32) 

TARO

なぜか今日からFirefoxでもレイアウト正常になりました。
by TARO (2006-12-22 14:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。