So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

久しぶりの新情報 [オペラ歌手]

クラウス・フロリアン・フォークトの東京でのリサイタルにいらした方によると、彼の奥様がかつてハンブルクの「オペラ座の怪人」でホフマンの共演者だったとプログラムにあったとのこと。検索してみたところ、フォークトの妻はソプラノのシルヴィア・クルーガー。ドイツ人初のクリスティーヌ役だったそうです。フォークトがホルン奏者から歌手に転向したのは、彼女の両親が彼の声に注目して勧めたからなのだということ。ホフマンの声を認めたのが、妻の両親だったということですから、似てますね。そういえば、ホフマンのオペラ座の怪人の舞台写真で、相手役はアンナマリア・カウフマンではないような~と思ったのがあります。シルヴィア・クルーガーなのかもしれません。
sylvia2.jpg sylvia.jpg

関連記事:
クラウス・フロリアン・フォークト
ドイツの新白鳥の騎士
アンナ・マリア・カウフマン
オペラ座の怪人
新国立劇場ローエングリン/新国立劇場ローエングリン

nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

春の雪 [季節]

2018.3.21 春分の日 雪です。積もりそう〜と思ったけど、今見たら、雨になってました〜

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の2件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。