So-net無料ブログ作成
検索選択

崖の上のポニョとオペラ?! [映画]

仕事関わりで松たかこ主演の「告白」という映画を見てみたかったので、DVDをレンタルしました。送料とのかねあいでついでにまだ見ていなかった宮崎駿のアニメ映画「借り暮らしのアリエッティ」と「崖の上のポニョ」も一緒に借りました。「告白」は原作を先に読んでいました。「借り暮らし」は子供たちが小さかったころ読んだ「床下の小人たち」と関係があるらしいと思っていました。どれもけっこうおもしろかった。ひさしぶりの映画鑑賞でした。

崖の上のポニョ [DVD]ところで、「崖の上のポニョ」は魚が主人公ぐらいの予備知識しかなかったのですが、その魚のもともとの名前がブリュンヒルデには、びっくり。彼女が好きになった男の子のもとへつっぱしるときの音楽ワルキューレの騎行にそっくりというか、明らかにあれをもとにしているのにまたびっくり。このアニメでワーグナーに出会うとは夢にも思いませんでした。


もうひとつ。宗介とポニョがトンネルに入っていくシーンは、「魔笛」のタミーノとパミーナの試練の場を連想しました。







nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オペラ映画 イェンス・ノイベルト監督「魔弾の射手」 [映画]

知りませんでした。新国「ルサルカ」のテレビ放送の記事にコメントくださった方からの情報で、びっくり。オペラ映画「魔笛」と同様、ルネ・パーペが隠者役で出演だそうです。オラフ・ベーアって1985年のドレスデンの映像でもキリアンの役をやってました。27年の時を経て同じ役で映画出演とは・・。グルントヘーバーが領主オットカール。ずいぶん老けた領主様ですね。ドレスデンやシュツットガルトの映像の若い領主様のほうがいいわ。若さ故に了見の狭い領主が隠者に諌められるって感じでぴったりだと思いますけどね。写真で見る限り、カスパールとマックスの区別がつかない感じ。やっぱりカスパールは悪い奴ってすぐわかるのがいい。キャストの説明によると、カスパール役のバリトンは最近のバイロイト「マイスタージンガー」のベックメッサー。マックス役は、ずっと以前に見た「エウゲニー・オネーギン」(バーデンバーデン1998年)でレンスキーでした。どちらも全然覚えていません。

最近は新情報からすっかり遠ざかってたということですねぇ・・ ホフマンのマックスのアリアが聴けたところなのは、奇遇。有楽町まで見に行く気にはなかなかなりそうもないです・・そのうちDVD出るでしょうか。テレビでやってくれるともっとありがたいです。

オペラ映画『魔弾の射手』予告編
3/10(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町にて公開

演奏:ロンドン交響楽団 指揮:ダニエル・ハーディング
2010年 スイス 2時間22分
監督:イェンス・ノイベルト

領主オットカール:フランツ・グルントヘーバー(Br)
アガーテの父クーノー:ベンノ・ショルム(B)
アガーテ:ユリアーネ・ヴァンゼ(S)
エンヒェン:レグラ・ミューレマン(S)
カスパール:ミヒャエル・フォッレ(B)
マックス:ミヒャエル・ケーニヒ(T)
隠者:ルネ・パーペ(B)
富農キリアン: オラフ・ベーア(Br)

配給:セテラ・インターナショナル
予告編ユーチューブ
http://www.cetera.co.jp/madan/

関連記事:
コンサート@パリ♪序曲とアリア♪♫
ケネス・ブラナー監督映画「魔笛」
新国 魔弾の射手
魔弾の射手
舞台収録映像:ドレスデン1985年
舞台収録映像;シュツットガルト1983年





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

聖杯伝説 [映画]

エリック・ロメール コレクション 聖杯伝説ワーグナーの最後の作品「パルジファル」のもとになった物語のひとつとして興味があったので見てみたわけですが、予想以上に変わった映画でした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ニーベルングの指環 [映画]

ニーベルングの指環もともとテレビ用につくられた映画だそうです。ワーグナーのオペラ「ニーベルングの指環」と同じ題名ですが、題材に共通性があるものの、ほとんど無関係。そして、フリッツ・ラング監督の無声映画「ニーベルンゲン」とも物語の細部はけっこう違います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

カルメン [映画]

carmen. カルメン【完全無修正(R-18)エディション】 [DVD] スペイン映画。プロスペル・メリメの原作の映画化。メリメ自身が登場。ホセと偶然知り合って、その話を聞くという設定。R-18指定だそうですが、別にとりたててどうということはない。でも、普通の棚にないレンタルショップもあるとか。大きな間違い、勘違いというところ。ごくまじめな文芸作品です。この小説は読んだことありません。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ダニエル・シュミット監督「書かれた顔」 [映画]

監督のダニエルシュミットは最近亡くなったということです。keyakiさんのブログに追悼:ダニエル・シュミットの記事があります。

坂東玉三郎に関するドキュメンタリーのようなもの。男が女を演じることがテーマ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「カルメン」F.ロージ監督1987年 [映画]

ヴァランシェンヌさんkeyakiさんのところで、カルメン祭ならぬ闘牛士の歌祭が催されています。久しぶりに耳にするこの歌、名曲ですね。

続きを読む


nice!(1)  コメント(11)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

アマデウス [映画]

アマデウスモーツァルトという人について、特別にイメージを持っていたわけではなかったから、とてもおもしろい映画だと思いましたけど、この映画が特に衝撃的ということもなかったです。改めて見ても、やっぱりおもしろかった。あの神父さんと同じように、サリエリの物語に引き込まれます。未だサリエリの曲に興味はわきませんけど・・・

続きを読む


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

サウンド・オブ・ミュージック [映画]

サウンド・オブ・ミュージック プレミアム・エディションサウンド・オブ・ミュージックは、こちらで以前にも、そして再び、話題になった懐かしい映画

話題の中心だった、その中の歌「すべての山に登れ」を思いがけないところで、耳にしました。奇遇です^^; 歌っているのは、ペーター・ホフマンとオペラ座の怪人で共演したアンナ・マリア・カウフマン

続きを読む


nice!(3)  コメント(11)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

アッティラ [映画]

アッティラと言えば、世界史でちらっと名前が出てきたような気がしますが、塩野七生著「海の都の物語」の『ヴェネチアは、アッティラの恐怖から逃れて行き場を失った人々が海上に築いた街だ』というのがとても印象的です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。